診療のご案内

初めてのコンタクトレンズ(以下CL: Contact Lens)

初めてのコンタクトレンズ処方

診療終了の1時間ほど前に受付を締め切らせていただくことがあります。

CLは高度管理医療機器です。
初めて、眼球にぴったりなCLを選ぶにはたくさんの手順をとらねばなりませんので検査や診察に時間がかかります。CLの取り外しやお手入れにも練習が必要です。

CLは

  • 昼間(起きている12時間程度)に装用するレンズ
  • 夜間(6~8時間の睡眠中)に装用するオルソケラトロジ―レンズ

昼間装用するCLには

  • CLの直径が、黒目(角膜)より小さいか大きいかで、ハードCL・ソフトCL
  • CLの寿命が、1日(1回)使い捨てタイプ、2週間や1か月などの定期交換タイプ
  • 遠近両用など、目の状態や使用目的により多種多様です。

コンタクトレンズは「医薬品医療機器法」という法律によって、心臓のペースメーカーや人工関節と同じように
「高度管理医療機器」に分類されています。その処方にはたくさんの手順が必要です。
特に、初めてのコンタクトレンズ処方には、検査・診察にかなりの時間を必要としますので、時間にゆとりを持ってご来院下さい。
なお、オルソケラトロジーレンズは、通常のCLと異なり自由診療(健康保険は使えません)です。
ただし医療費控除の対象となります。

目に合ったコンタクトレンズが決まるまで

目に合ったコンタクトレンズが決まるまで
どのように、どのくらいの時間使いたいかをお尋ねします

目の形状・屈折度数(近視や遠視の程度)・
視力検査などを行います

目に病気がないか(目の表面のうるおい具合や
水晶体・網膜などの状態)を確認します

コンタクトレンズを選んで、
実際に目にテスト用のコンタクトレンズをつけます

目と涙とコンタクトレンズの関係や視力などを確認して、
コンタクトレンズレンズを決めます

目に合ったコンタクトレンズが決まった後、安全・安心な装用のために、
別日に時間をとって指導させて頂きます

受付時間

眼 科

平 日
8:30〜17:00

午前中の診療をご希望の方は、12:30までに受付をお済ませください。

土曜日
8:30〜12:45

[診療開始]9:00〜、14:30〜
[休診日]日曜・祝日

詳しくはこちら

受付時間

糖尿病内科予約制

平 日
8:30〜12:00
14:30〜17:00
土曜日
8:30〜12:30

[診療開始]9:00〜、15:00〜
[休診日]第2・4土曜、日曜・祝日

詳しくはこちら